ディズニーシーに新飲食施設、4月15日オープン! 初のベイクドポテトを販売

 

千葉県浦安市の東京ディズニーシーに、新しい飲食施設「ハドソンリバー・ハーベスト」が2016年4月15日にオープンすることが23日、明らかになった。

左から時計回りにオレンジサワーホワイトドリンク、スパークリングカクテル(ピーチ&ウイスキー)、ベイクドポテト(ハニーマスタード)、ベイクドポテト(ベーコン&チーズ)

「アメリカンウォーターフロント」エリアにオープンする「ハドソンリバー・ハーベスト」では、東京ディズニーシーで初めてベイクドポテト(450円)を販売。ハニーマスタードとベーコン&チーズの2種類が登場する。

また、サンライズをイメージしたソフトドリンクや、サンセットをイメージしたアルコールドリンクも販売。オレンジサワーホワイトドリンク(330円)やスパークリングカクテル(ピーチ&ウイスキー)(680円)が味わえる。

同店舗には、テラス席を併設。心地よい空間で、料理やドリンクを楽しむことができる。

(C)Disney

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

重要性が増す企業でのCSIRT構築および運用における実態調査
[17:09 7/1] 企業IT
JAL×ポンタ「JAL Pontaカード」誕生 - "ポンタパイロット"を機内でも配布
[17:01 7/1] 趣味
米IBM、インメモリーデータベースの新バージョン「IBM DB2 V11.1」
[16:59 7/1] 企業IT
日産「キューブ」一部仕様向上、エントリーモデルに本革巻きステアリングも
[16:50 7/1] ホビー
【レビュー】Windows 10 Insider Previewを試す(第58回) - 7回のビルドアップを行った2016年6月最後のビルド14379
[16:46 7/1] パソコン

本音ランキング