ディズニーシーに新飲食施設、4月15日オープン! 初のベイクドポテトを販売

 

千葉県浦安市の東京ディズニーシーに、新しい飲食施設「ハドソンリバー・ハーベスト」が2016年4月15日にオープンすることが23日、明らかになった。

左から時計回りにオレンジサワーホワイトドリンク、スパークリングカクテル(ピーチ&ウイスキー)、ベイクドポテト(ハニーマスタード)、ベイクドポテト(ベーコン&チーズ)

「アメリカンウォーターフロント」エリアにオープンする「ハドソンリバー・ハーベスト」では、東京ディズニーシーで初めてベイクドポテト(450円)を販売。ハニーマスタードとベーコン&チーズの2種類が登場する。

また、サンライズをイメージしたソフトドリンクや、サンセットをイメージしたアルコールドリンクも販売。オレンジサワーホワイトドリンク(330円)やスパークリングカクテル(ピーチ&ウイスキー)(680円)が味わえる。

同店舗には、テラス席を併設。心地よい空間で、料理やドリンクを楽しむことができる。

(C)Disney

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事