マンU、F・アンデルソン獲得か…ラツィオ会長「75億円で売った」

 

ラツィオでプレーするF・アンデルソン [写真]=Getty Images

 22日付のイタリア紙『Il Messaggero』によると、ラツィオのクラウディオ・ロティート会長が、クラブに所属するブラジル人MFフェリペ・アンデルソンが移籍すると漏らしたという。

 現在22歳のF・アンデルソンは2013年夏にサントスからラツィオに加入。入団1年目の2013-14シーズンはセリエAで13試合無得点に終ったが、翌年度は32試合10得点を記録。今シーズンはここまで24試合に出場し、6得点を挙げている。

 報道によると、ロティート会長は「私は800万ユーロ(約10億円)でF・アンデルソンを獲得して、もう6000万ユーロ(約75億円)で売ったんだ」と、すでに合意に達していることを示唆した模様。「来季、彼はマンチェスター・Uへ行く」と移籍先はマンチェスター・Uだと語ったとされている。

 一方、ラツィオは同日に公式HPを通じて声明を発表。「根拠を欠いている」として、報道内容は事実ではないと伝えている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Parrot、ドローン「Bebop 2」にHDMとコントローラをセットにしたFPVパック
[19:07 9/28] スマホとデジタル家電
『双星の陰陽師』10月新主題歌はlolとGIRLFRIENDが担当
[19:00 9/28] ホビー
マリリン・モンローのあのミンクのストールがオークションに
[18:59 9/28] エンタメ
予防・検知からインシデント対応までサポート「InfoTrace Mark II for Cyber」
[18:54 9/28] 企業IT
ASUS、6GBのRAMを内蔵するハイエンドな「ZenFone 3 Deluxe」10月下旬発売
[18:53 9/28] スマホとデジタル家電