FIFAが新たな処分…元タイ協会会長、停止期間中の活動で3カ月延長に

 

処分が発表されたマクディ氏 [写真]=Getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)規律委員会は22日、タイサッカー協会(FAT)前会長のウォラウィ・マクディ氏にサッカー関連活動の停止処分を科した。同連盟公式サイト『FIFA.com』が発表している。

 かつてFIFAの実行委員も務めたマクディ氏。昨年10月に規約違反でサッカー関連の全活動を90日間禁止する処分を下されていたが、その間にFATの活動に関与したとして、新たに3カ月の停止処分が言い渡された。

 なお発表によると、同氏は3000フラン(約34万円)の罰金処分と警告も受けた模様となっている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[ウーマンラッシュアワー]「AKBINGO!」の新MCに 村本「もっとゲスい番組に」
[01:30 6/29] エンタメ
ウーマンラッシュアワーが『AKBINGO!』2代目MC! 村本「もっとゲスい番組に」
[01:30 6/29] エンタメ
TVアニメ『チア男子!!』、3人の女性キャラクター&キャストを公開
[00:41 6/29] ホビー
ヤンキー気質の女子中学生と、小心者な彼氏の恋描くラブコメ4コマ1巻
[23:27 6/28] ホビー
[川栄李奈]斉藤由貴に“お悩み相談” 「妄想した方がいいのかな」
[23:19 6/28] エンタメ