LGが小型ガジェット新製品、VRゴーグルや全天球カメラ、球形ロボットなど

  [2016/02/22]

LG Electronicsは2月21日(スペイン時間)、スペイン・バルセロナで開催中のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2016」(MWC 2016)に合わせ、VRゴーグル「LG 360 VR」や360度カメラ「LG 360 CAM」といった製品群を発表した。日本での販売は未定。

LG Electronicsが発表した製品群。左から順に、スマートフォン新製品「LG G5」用のカメラ拡張モジュール「LG CAM Plus」、球形ロボット「LG Rolling Bot」、LG G5用ポータブルHi-Fi DACモジュール「LG Hi-Fi Plus with B&O PLAY」、VRゴーグル「LG 360 VR」、イヤホン「H3 by B&O PLAY」、全天球カメラ「LG 360 CAM」

「LG 360 VR」は、同日発表のAndroidスマートフォン「LG G5」をケーブルで接続し、130型の画面を見ているような感覚で映像を視聴できるVRゴーグル。重量約118gという軽さが特徴で、持ち運んでいつでもどこでもコンテンツを見られるとしている。GoogleのVRゴーグル「Google Cardboard」向けコンテンツや、同時発表の360度カメラ「LG 360 CAM」で撮影したコンテンツも視聴できる。

LG 360 VR

「LG 360 CAM」は、360度のアングルで撮影できる全天球カメラ。13メガピクセルの200度広角カメラを2基搭載。2K解像度の撮影が可能なほか、3基のマイクで5.1chサラウンド録音もできる。内部ストレージは4GBで、これに加えmicroSDカードへの保存も可能。バッテリ容量は1,200mAh。撮影写真は、GoogleストリートビューやYouTubeでシェアできる。

LG 360 CAM

「LG Rolling Bot」は、動画を撮影しながら動きまわる、Wi-Fi搭載のボール型ロボット。カメラは8メガピクセルで、家庭にいるペットの様子を遠隔操作で記録するといったホームモニタリングなどにも利用可能。撮影動画は、Wi-Fi経由による「LG G5」でのストリーミング再生も行える。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

真野恵里菜『とと姉ちゃん』出演に喜び「念願だった朝ドラ」「夢が叶った」
[21:20 5/27] エンタメ
ZTE、Androidスマホ「AXON 7」とVRゴーグル「ZTE VR」を発表
[21:10 5/27] 携帯
ちょっと重いな…、サイコ・ガンダムMk-IIが200mmの超大型食玩になった
[21:00 5/27] ホビー
長瀬智也・神木隆之介らのクドカン映画バンド"地獄図"、6月『Mステ』に出演!
[21:00 5/27] エンタメ
iiyama PC「SOLUTION∞」、Windows 10 Pro搭載のミドルタワーデスクトップ
[20:49 5/27] パソコン

特別企画 PR