壁や床にラクガキできるカフェバー、関西に初出店-大阪府・ひらかたパーク

ぺんてるは、 大阪府・枚方市の「ひらかたパーク」内に、「HIRAKATA RAKUGAKI Cafe & Bar by Pentel」をオープンすると発表した。開催期間は3月12日~6月6日。営業時間・入場料は会場となるひらかたパークに準ずる。

HIRAKATA RAKUGAKI Cafe & Bar by Pentel

この企画は、同社が2014年、2015年に期間限定で銀座にオープンし話題となった、店内に落書きできるカフェバー「GINZA RAKUGAKI Cafe & Bar by Pentel」を、大阪府枚方市の「ひらかたパーク」内に登場させるもの。関西では初の出店となり、ひらかたパーク常設の「マジカルラグーンキッチン」店舗を改装して営業を行う。

壁、床、テーブル、イスなど、店内にあるものすべてにらくがきが出来るカフェバーとなっていて、カラフルなフードやドリンクなど「ぺんてる」らしいメニューを用意する。

「GINZA RAKUGAKI Cafe & Bar by Pentel」の店内の様子

ちなみに、ひらかたパークでは同期間中に「チームラボ★アイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」も開催され、アトラクションで使用するクレヨンはぺんてるが協賛しているとのことだ。

HIRAKATA RAKUGAKI Cafe & Bar by Pentel

<営業時間>

平日:10:00~17:00
土・日曜、祝休日:3月22日~4月7日、5月2日・6日:10:00~18:00
         4月29日~5月1日、5月3日~5日:10:00~19:00

休園日:3月15日~5月10日の火曜、 4月8日
(3月22日・29日、4月5日、5月3日は休まず営業)

総席数:64席

入場料:おとな(中学生以上)1,400円、 こども(2歳~小学生)800円
※ひらかたパークへの入場料



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事