安田女子大学、演習用設備として3D Systemsの「ProJet 660Pro」を導入

 

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は2月22日、広島県の安田女子大学が米3D Systemsの3Dプリンタ「ProJet 660Pro」を導入したと発表した。

「ProJet 660Pro」は最大600万色に対応可能なインクジェット粉末積層方式3Dプリンタで、静音・安全・無臭・パウダー飛散防止などオフイス環境でも使用できることを特徴とする。

同大では、2016年4月に予定している「造形デザイン学科」の設立に先立ち企業の商品開発プロセスを体験できる「形状造形」のプロジェクトをスタートさせ、その演習用設備として「ProJet 660Pro」を導入した。原爆ドームや旧浦上天主堂の再現プロジェクトでは、現存しない建造物の数少ない写真を組み合わせ、3Dスキャナを活用して3Dデータを作成し3Dプリンタで出力することにより、再現することに成功するなどしている。

キヤノンMJは、今回の事例を活かして教育・建築・意匠分野で豊富な導入実績を誇る3D CADソフト「Vectorworks」を組み合わせた3Dソリューション事業を教育市場に展開していくとしている。

「ProJet 660Pro」



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

水不足に備えよ! 東急ハンズがすすめる節水グッズ6選
[04:00 7/31] ライフスタイル
ビール付き観覧車に牡蠣つかみ取りも! 札幌の屋上ビアガーデン3選
[04:00 7/31] 趣味
極楽とんぼ、11年ぶり"ケンカ"披露!「懐かしすぎる」「やっぱ最高」の声
[23:45 7/30] エンタメ
シンデレラガールズCD歴代出荷ナンバーワンはあの曲! CD&映像累計300万枚突破&『STARLIGHT MASTER』シリーズ発売記念イベント
[22:46 7/30] ホビー
[笑ってはいけない]お尻たたきは痛いのか? 話題のバスに乗ってみた
[22:45 7/30] エンタメ