『マクロス』新プラモブランド番組スタート、初回は6メーカー担当者が集結

SHOWROOMは、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」において、人気ロボットアニメ「マクロス」シリーズの新プラモデルブランド「マクロスモデラーズ」のレギュラー番組を、26日から配信することを発表した。

最新作『マクロスΔ(デルタ)』が、4月よりTOKYO MX、BS11、ほかにてTV放送スタートする「マクロス」シリーズ。『マクロスモデラーズ』は、プラモデルメーカーを横断して立ち上がった同シリーズのプラモデル・ブランドで、プラモデル・シーンに風穴を空けるべく「共闘再び」をキャッチコピーに、現在、全6社のプラモデルメーカーが参画している。

初回放送となる26日20時~20時45分のオンエアでは、青島文化教材社、ウェーブ、トミーテック、ハセガワ、バンダイ、マックスファクトリーの「マクロスモデラーズ」参画メーカー担当者と、ビックウエストの企画担当者が一堂に会し、プロジェクトへの意気込みを語る。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事