EL急遽欠場のマンU守護神は軽傷か…検査は無傷確認するためと報道

  [2016/02/20]

軽傷と報じられたデ・ヘア [写真]=Man Utd via Getty Images

 19日付のイギリス紙『デイリー・メール』は、マンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアのケガが軽傷であると報じている。

 チームの正守護神を務めるデ・ヘアは、18日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのミッティラン戦でも先発メンバーに名を連ねていたが、アップ中にひざを負傷。急遽メンバーを外れ、試合にはアルゼンチン代表GKセルヒオ・ロメロが出場した。

 同紙によると、マンチェスター・Uの医療スタッフは試合後の夜に診察をし、重傷ではないことを確信した模様。19日に予定されているスキャンは損傷がないことを確認するためと認識しているという。なお、ミッティラン戦はデ・ヘアの代役を務めたロメロが好セーブを連発したものの、チームは1-2の逆転負けを喫している。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ガンダムバルバトス、第1~6形態を再現するコンプリートセットが登場
[19:00 5/24] ホビー
坂上忍、小林麻耶の体調は「大丈夫そう」- 現状明かす
[18:58 5/24] エンタメ
スーパーマーケットのハローズ、需要予測型自動発注システムを導入
[18:52 5/24] 企業IT
ZMP、実車とドライブシミュレーターを用いた実験走行サービスを開始
[18:50 5/24] テクノロジー
冬目景の伝奇読切「アラナギサマ」がイブニングに、次号小林銅蟲の新連載
[18:43 5/24] ホビー

特別企画 PR