広島FW浅野、新背番号10で初の公式戦へ「ゴールで勝利に貢献したい」

  [2016/02/19]

試合会場で最終調整を行った浅野。「家族も見に来るので、いい姿を見せたい」と意気込む

 サンフレッチェ広島は19日、翌日開催されるガンバ大阪との富士ゼロックス・スーパーカップ2016に向けて最終調整を行った。

 FW浅野拓磨にとって、ゼロックス杯はプロ公式戦初ゴールを決めた大会。「チームも勝利することができたし、自分の中ではいい印象を持っています」と語るが、その年の2014シーズンはリーグ戦で1ゴールも挙げることができなかった。

「(ゼロックス杯で)すごく自信がつきましたし、自分の中でも何かを掴めた感覚があった。でも、それから1点も取れなかったので、自分の結果に満足できるシーズンではありませんでした。今季は、明日からしっかりいいスタートが切れるように、そして今後の試合でも常に結果が出せるように頑張っていきたい」

 浅野は、今季から変更になった新背番号「10」を背負って初めての公式戦に臨む。「意識しないでおこうと思っていても、責任や今までの伝統は自然と感じるものかもしれません。今までやってきたことを継続して、それ以上にもっともっと頑張っていかないといけない」と気合い十分だ。

 広島とG大阪は昨季、明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップの決勝を戦い、1勝1分けで広島が年間チャンピオンの座を勝ち取った。一方、天皇杯全日本サッカー選手権大会の準決勝では、G大阪が3-0と圧勝。昨年の通算成績は2勝1分け2敗と五分の成績だった。ゼロックス杯に目を向けると、G大阪は前回王者。広島は、過去3戦3勝と相性の良さを見せている。「やっぱりFWとして、ゴールという結果でチームの勝利に貢献したいと思います。しっかりと結果を残して、笑って終われればいい」と浅野は4度目の大会制覇に闘志を燃やした。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - 910gの薄型12.5型モバイルPC、写真で見る「ZenBook 3」
[03:08 5/31] パソコン
[アイマス]新作「プラチナスターズ」とローソンがコラボ グッズやイベント招待も
[00:00 5/31] ホビー
スネに傷持つゴルファーが秘境で運命の出会いを果たす、「オーイ!とんぼ」
[23:47 5/30] ホビー
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUSが"第7世代"Core搭載モデルなど2in1 PC「ASUS Transformar 3」シリーズを発表
[23:35 5/30] パソコン
「さんてつ」の吉本浩二、聴覚障害を題材にしたドキュメントマンガ1巻
[23:10 5/30] ホビー

特別企画 PR