「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」、5月に名古屋での追加開催が決定

 

「魔法少女まどか☆マギカ」や「〈物語〉シリーズ」など、数々のアニメーションの制作に携わってきたシャフトの40周年を記念して開催された「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」の札幌開催(会場:サッポロファクトリーホール)が、2016年2月14日(日)をもって終了となった。

札幌会場は地方開催ながら開催期間6日間で約7,000人が来場。東京会場の16,000人、大阪会場の17,000人をあわせて、3会場で40,000人の来場者を数えたが、さらに5月4日(水)~5月8日(日)の日程で名古屋(会場:名古屋市中小企業振興会館・第1ファッション展示場)にて開催されることが決定した。

名古屋会場では、東京・大阪・札幌での展示内容をベースに、展示物の一部追加変更されるほか、会場限定で販売されているオリジナルグッズのラインナップもリニューアルされる予定となっている。もちろん、会場別キービジュアルも名古屋会場専用のイラストが用意される予定。チケットなどの詳細は「MADOGATARI展」公式サイトをチェックしてほしい。

(C)SHAFT/MADOGATARI
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

岡田結実、母との初共演に「何を言われるのかドキドキした」
[10:00 10/1] エンタメ
霊山に巨石がゴロゴロ!神の島誕生の秘密が明らかに『ブラタモリ』
[10:00 10/1] エンタメ
『宇多田ヒカル~ライナーノーツ~』60分拡大版を放送
[10:00 10/1] エンタメ
ジョニー・デップ、『オリエント急行殺人事件』リメイク版に出演決定
[10:00 10/1] エンタメ
劇場版『マジェスティックプリンス』、本編上映後にオリジナルボイスドラマ
[10:00 10/1] ホビー