アスク、3枚のディスプレイを水平に設置できるウイングスタンド

 

アスクは19日、ベルテック製の水平3面ウィングスタンド「EGFS-4513W」の取り扱い開始を発表した。3月の発売予定で、店頭予想価格は税別90,000円前後。

EGFS-4513W

中央と両サイドにディスプレイを搭載可能なスタンド。両サイドのレールは水平角度の変更が可能で見やすい位置に調整できる。支柱とベースは2基ずつの構成で各VESAヘッドの最大取り付け重量は12kg、27型サイズのディスプレイを取り付けに対応する。

高さ変更と水平移動はスルー調整で、VESAヘッドは360度方向に30度の傾斜、左右90度まで角度変更が可能。

本体サイズは、支柱高さが460mm、中央レールの幅が700mm、サイドレールの幅が335mm。

人気記事

一覧

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー