Windows 10プレビュー版、ビルド14267提供開始、CortanaやEdgeを改善

Yoichi Yamashita  [2016/02/19]

米Microsoftは2月18日(現地時間)、Windows InsiderプログラムのFastリングに「Windows 10 Insider Preview Build 14267」の提供を開始した。今年に入ってOneCoreの最適化を試すビルドが続いていたが、ビルド14267ではCortanaやEdgeブラウザ、Skypeの機能やUIの改良が行われている。

Cortonaには、右上にミュージック検索用のアイコンが用意された。クリックするとCortanaが音楽を聴き始め、再生中の曲を検索する。

Edgeはお気に入りバーが改良され、バー上で右クリックして「アイコンのみ」または「名前とアイコン」に表示を切り換えたり、お気に入り用のフォルダーを作成できる。また、Edgeを閉じる度に閲覧データを消去するように設定できるようになった。

Skypeでは、メッセージを作成する際に左下のクリップのアイコンを押して簡単に写真を添付でき、またカメラにアクセスして添付用の写真を撮影できる。

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - 背負うには重いが動作は軽い! 約5kgのリュック型PCでVRを体験
[23:24 5/31] パソコン
JR東日本485系「ニューなのはな」8月で引退 - 7月から引退記念臨時列車運行
[23:11 5/31] ホビー
ナインティナイン、今後の野望告白「テレビに出続けること」
[23:07 5/31] エンタメ
マネーツリー、MT LINKと自動車整備工場向けソフト「GATCH」との連携を発表
[23:04 5/31] 携帯
あさりよしとお描く実録ロケット開発「進め!なつのロケット団」1巻、特典も
[22:23 5/31] ホビー