横浜銀行、普通預金金利と住宅ローン金利を引き下げ

金野和子  [2016/02/19]

横浜銀行は、2月17日に普通預金金利を、2月18日に住宅ローン店頭表示金利をそれぞれ引き下げた。

普通預金金利は0.001%に引き下げ

住宅ローン金利は固定金利指定型を年0.10%引き下げ

このたびの引き下げは、日本銀行による「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」政策の導入に伴う市場金利の低下などをふまえて実施したもの。

普通預金の金利は、現行の0.02%から0.001%に引き下げた。一方、住宅ローン金利は、固定金利指定型3年・5年・10年の店頭表示金利を現行の水準から年0.10%を引き下げた。店頭表示金利は新規借り入れ、変動金利型から固定金利指定型への切り替えなどに適用される。

関連したタグ

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

NMB48山本彩、アイドル刺傷事件「人ごとじゃない」- ファンとの距離感悩む
[15:28 5/27] エンタメ
[ドラゴンクエスト]渋谷ヒカリエで30周年記念の体験型イベント 原寸大の「ロト装備」やジオラマも展示
[15:00 5/27] ホビー
トレンドマイクロ、TeslaCrypt/CryptXXX対応の復号ツールを無償提供
[14:54 5/27] パソコン
ASUS、Thunderbolt 3・USB 3.1 Type-C拡張カード付属のX99 ATXマザー
[14:52 5/27] パソコン
宮迫博之、さんまに「生きてるだけでクレームです!!」新大阪での被害を報告
[14:45 5/27] エンタメ

特別企画 PR