カシオのアウトドアウオッチ「PRO TREK」にアナデジとデジタルの新モデル

カシオ計算機は18日、アウトドアウオッチ「PRO TREK」の新製品として、高い耐久性と装着性を持つフィールドコンポジットバンドを採用した「PRW-6100FC」と「PRW-3100FC」の2モデルを発表した。3月11日から発売し、税別価格は前者が82,000円、後者が62,000円。

PRW-6100FC

PRW-6100FC

フィールドコンポジットバンドの構造

「PRW-6100FC」は、デジタル表示とアナログ表示のコンビネーションタイプだ。耐久性と装着性を両立したフィールドコンポジットバンドは、メタルを埋め込んだウレタンのH駒と、軽量でねじれに強いファインレジンの連結駒を使用。チタンを用いたスライドアジャスト機構が付いたダブルロック中留により、メタルバンドと樹脂バンドの良いところを併せ持つ。

機能面は、基本的に「PRW-6000Y」を踏襲。「トリプルセンサー Ver.3」と搭載し、方位、気圧/高度、温度を計測できる。デジタル表示部はコントラストの高いSTN液晶で視認性を高め、風防には強固なサファイアガラスを採用した。風防の縁には「PRO TREK」のブランドカラーであるグリーンが蒸着されている。また、わずかな光でも充電できる「タフソーラー」、10気圧の防水性能、-10度までの耐低温性能なども備えている。

PRW-3100FC

PRW-3100FC

「PRW-3100FC」は、文字が大きく表示されるデジタルタイプモデル。表示部分を除けば、機能面は「PRW-6100FC」とほぼ同等だ。

主な仕様

PRW-6100FC(クリックで拡大)

PRW-3100FC(クリックで拡大)

人気記事

一覧

新着記事