映画『仮面ライダー1号』、予告編公開! "ネオサイクロン号"で本郷猛が出撃

  [2016/02/19]

仮面ライダーの放送が開始された1971年4月3日より時を越え、45周年記念作品として満を持して送り出されるのが2016年3月26日(土)に公開となる映画『仮面ライダー1号』の予告編が公開された。

1月1日元日に映画化決定とともに「仮面ライダー1号」が45年の時を経て、新ビジュアルに生まれ変わったデザイン画が公開。1月28日には、仮面ライダー1号/本郷猛を藤岡弘、が演じること、さらに、パワーアップした仮面ライダー1号と愛車・ネオサイクロン号の実写ビジュアルが解禁され、話題のツイートランキングでは日中1位を維持するほどの注目を集めた。

2月上旬にはポスターが完成し、ビジュアルのカッコ良さが話題になったことにあわせ、追加キャストも発表。本郷猛のバイクの師匠であり、本郷猛の支援者である"おやっさん"こと立花藤兵衛の孫・立花麻由が登場すること、さらに、シリーズきっての悪役として人気を博したキャラクターである地獄大使の復活、新たな強敵として、ノバショッカーの登場などが明らかになり、本作に対して期待が高まっている。

そして遂に公開された予告編。冒頭は、藤岡弘、演じる本郷猛が懐かしの立花モーターズの倉庫に入るシーンから始まる。そこには、立花藤兵衛こと"おやっさん"が本郷猛のために遺したネオサイクロン号の姿が! おやっさんの想いを胸に、ネオサイクロン号に乗り出撃する本郷猛の姿は、往年のファンにはたまらない映像に違いない。また、世界中で悪の秘密結社ショッカーと戦い続けてきた本郷猛が、45年の時を超え、まさかの"最後の変身ポーズ"も披露! 時を経てパワーアップした変身ポーズは、掛け声、切れ味ともに45年前を凌駕しているといっても過言ではないほどの迫力となっているが、世界中で戦い続けた身体は、限界を迎えていたのだ……。さらに、本郷猛の生身のアクションも披露され、45年の時を感じさせない迫力満点の身のこなしを見ることもできる。劇場では、2月20日(土)より順次劇場掛けされるので、ぜひ注目しておきたい。

映画『仮面ライダー1号』予告編


現在、プレゼント付前売券が発売中で、手のひらヒーローシリーズ「のび~るライダーキーホルダー」の「仮面ライダー1号 ver.」と「仮面ライダーゴースト ver.」のどちらかひとつが選べる(全国先着各5万個)。また、入場者プレゼントは、「仮面ライダー 魂のトリプルパック!!」。カルビー全面協力のもと誕生した「復活!仮面ライダーカード」、「御成お手製★オリジナル名刺」、「ガンバライジングカード」の3枚セット、計12種類(各4種類ずつ)がもらえる超豪華特典(先着80万名様限定)となっているので、こちらも要注目だ。

映画『仮面ライダー1号』は、2016年3月26日(土)より全国ロードショー。そのほか詳細は、公式サイトをチェックしてほしい。

(C)2016「仮面ライダー1号」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

離職者が感じた「働きづらい上司」の特徴ランキング、1位は?
[12:37 6/1] マネー
ソフトバンク、アリババ株式を一部売却 - アリババ株79億米ドルを資金化
[12:34 6/1] 企業IT
高島彩、第2子次女出産! ゆず北川悠仁「二児の親父、頑張ります!!」
[12:26 6/1] エンタメ
【レビュー】COMPUTEX TAIPEI 2016 - AMDが199ドルの"Polaris"ベースGPU「Radeon RX480」を電撃発表
[12:21 6/1] パソコン
バンダイ「LINE」公式アカウントが6/7オープン、たまごっちスタンプを配布
[12:12 6/1] ホビー

本音ランキング