マンU、デ・ヘアが試合前に負傷で先発変更…ルーニー離脱中に痛手

ミッティラン戦のアップ中に負傷したデ・ヘア [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが負傷したことが明らかになった。同クラブ公式ツイッターが伝えている。

 18日のヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのミッティラン戦、先発メンバーに名を連ねていたデ・ヘアだが、アップ中に負傷して急遽メンバー変更。アルゼンチン代表GKセルヒオ・ロメロがスタメン入りした。

 主将のイングランド代表FWウェイン・ルーニーをケガで欠くマンチェスター・U。ひざを痛めたルーニーは復帰まで6週間を要すると見られており、仮にデ・ヘアも長期離脱を強いられるようになれば、中心選手2名を同時に失うこととなる。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事