秋野暢子が遠藤憲一の姉役に - 弟の婚約相手役・蓮佛美沙子へ小言をチクチク

 

女優の秋野暢子が、23日に放送される関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『お義父さんと呼ばせて』(毎週火曜22:00~22:54)の第6話に、主演・遠藤憲一の姉役として登場し、騒動を巻き起こす。

(左から)蓮佛美沙子、渡部篤郎、秋野暢子、遠藤憲一

このドラマは、遠藤演じる中堅商社の独身部長・大道寺保が、28歳年下の女性・花澤美蘭(蓮佛美沙子)との結婚を決意するが、渡部篤郎演じる美蘭の父・紀一郎は、娘の結婚相手が自分と同じ51歳という現実が受け入れられず、2人が結婚したい男・させたくない男としてぶつかり合う姿を、林宏司の脚本でコミカルに描くもの。

第6話に登場する秋野演じる留美子は、弟の保がかわいくて仕方がなく、美蘭との結婚話を聞いて仰天。美蘭に対して小姑のように、チクチクと小言を言って困惑させる。さらに、愛する保を敵視する紀一郎にも噛みつきだし、大道寺家と花澤家の騒動に発展する。

秋野は、自身の役柄について「やっぱり"兄弟愛"ですよね。51歳にもなってもう結婚はダメだろうと思ってた弟が、24歳の若い子と恋愛をする。お姉ちゃんとしてやきもちもあると思うんですよ」と同情。「ちょっと変わったお姉ちゃんなので引っかき回してしまうんですけど…(笑) そのへんのバランスをご覧いただければと思います」と、見どころを話している。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

水不足に備えよ! 東急ハンズがすすめる節水グッズ6選
[04:00 7/31] ライフスタイル
ビール付き観覧車に牡蠣つかみ取りも! 札幌の屋上ビアガーデン3選
[04:00 7/31] 趣味
極楽とんぼ、11年ぶり"ケンカ"披露!「懐かしすぎる」「やっぱ最高」の声
[23:45 7/30] エンタメ
シンデレラガールズCD歴代出荷ナンバーワンはあの曲! CD&映像累計300万枚突破&『STARLIGHT MASTER』シリーズ発売記念イベント
[22:46 7/30] ホビー
[笑ってはいけない]お尻たたきは痛いのか? 話題のバスに乗ってみた
[22:45 7/30] エンタメ

本音ランキング