キヤノン、「EOS M3」にレンズキット3種類を追加 - 全6種類に

 

キヤノンは2月18日、ミラーレスカメラ「EOS M3」に、「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」を同梱したレンズキットを3種類追加すると発表した。いずれも発売日は3月下旬を予定している。

EOS M3・EF-M15-45 IS STM レンズキット(ブラック)

今回発表されたのは、標準ズームレンズのみ同梱した「EOS M3・EF-M15-45 IS STMレンズキット」、単焦点レンズ(22mm)と2本組になった「EOS M3・ダブルレンズキット2」、望遠ズームレンズ(55-200mm)と2本組になった「EOS M3・ダブルズームキット2」の3種類。いずれも、ボディカラーがブラックの場合は黒、ボディーカラーがホワイトの場合はシルバーのレンズを同梱する。

価格はオープンで、直販価格は、EOS M3・EF-M15-45 IS STMレンズキットが71,800円、EOS M3・ダブルレンズキット2が85,800円、EOS M3・ダブルズームキット2が96,800円(すべて税別)。

EOS M3は、昨年2月に発表されたミラーレスカメラ。2,420万画素のAPS-Cサイズセンサーと画像処理エンジン「DIGIC 6」を搭載している。これまでに提供してきた18-55mmズームレンズを同梱する3種類のレンズキットに、今回の3種類が新たに加わり、計6種類のレンズキットを展開する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】好調のアイス市場を牽引する立役者は「昭和生まれ」の“中年”商品!?
[09:30 6/27] 経営・ビジネス
[おそ松さん]オールフリーのキャンペーン告知動画第6弾はトド松 夏のバイトを始める…
[09:00 6/27] ホビー
【コラム】航空機の技術とメカニズムの裏側 第23回 航空機の動力系統(10)エンジンの騒音低減
[09:00 6/27] 企業IT
外国人は日本人のお金の使い方、どう思う?
[09:00 6/27] マネー
【連載】イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第41回 編集もできるマイクロソフト公式アプリ「Microsoft Word」
[09:00 6/27] 企業IT