在日ファンク・浜野謙太「ずっとやりたいって思ってた」ceroと初2マンライブ

 

CS・テレ朝チャンネル1の音楽番組『EXシアターTV Live』(毎週日曜22:00~23:00/隔週新作)では、今年1月に東京・EXシアター六本木で行われたロックバンド・在日ファンクとceroの新春ライブの模様を、21日に独占放送する。

EXシアターで初の2マンライブを行った在日ファンクとceroのメンバー

この番組は、EXシアター六本木で行われるライブから、えりすぐりの曲を原則ノーカットで放送。今回は同番組によって「やったら絶対に盛り上がるだろうバンド2組」として企画され、1月13日に開催されたceroと在日ファンクの初の2マンライブの模様を送る。

最初に登場したのは、在日ファンク。ボーカルの浜野謙太が「We are 在日ファンク! 新年あけましておめでとう!」と掛け声を上げて始まったパフォーマンスは、ファンキーな演奏によって、早くも"大人の新年会"の様相に。終盤で、浜野は改めて「新年1発目、ずっと一緒にやりたいやりたいやりたいって思ってたceroとやれて、ありがとう!」と初の共演への感激を告げた。

そんな在日ファンクが作り上げたムードを引き継いだcero。ボーカル・ギターの高城晶平が、「在日ファンク、最高にいいライブをしてくれました。何気に2マンやるの初めてだったんですが、バッチリの相性だと思うんですけどどうですか!?」と問いかけると、会場からは大きな拍手が。続いて、立て続けにファンからの人気の高い曲たちが演奏されると歓声も上がり、落ち着いて聴き入っていた客席の大人たちも、思わず飛び跳ね始めた。

そして、飛び交う声援の中、アンコールのステージも過ぎると、在日ファンクが再び登場。仲むつまじい記念撮影で新春から大団円を迎えた。

在日ファンク

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[バナナマン・設楽]日村からの“サプライズ”に困る 人気の柴犬「まる」も登場
[21:03 7/24] ホビー
都知事候補の女子大生淫行疑惑、巨人エースのお持ち帰り、ASKAの新ブログ - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5
[21:00 7/24] エンタメ
[中川翔子]ポケモン映画に10年連続でゲスト出演 「サトシの人生一人分!」の歴史に感無量
[20:37 7/24] エンタメ
[市川染五郎]「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z」で初アニメ声優 「ギャップを楽しんで」
[20:19 7/24] エンタメ
ハルとアキ 第46回 自信なんてないよ
[20:00 7/24] ライフスタイル

本音ランキング