東京都中央区に大豆ミート等を使用した"ダンスフード"を提供するカフェ誕生

 

まめプラス推進委員会は2月23日より、店舗プロデュース活動の第1弾として「ダンスキューブ・カフェ feat.まめプラス」(東京都中央区勝どき)を開始する。

メニューイメージ

同委員会は、「豆乳クリーム」を中心とした食材を活用し、おいしく楽しく健康的に「まめをプラス」した生活を推進していくことに賛同した企業や団体等で構成している。

今回、新しい取り組みとして開始する店舗プロデュース活動は、同委員会とその活動に共感した店舗との共創活動となる。第1弾のパートナーは、バレエ・ダンスの総合用品メーカーのチャコットが運営する「ダンスキューブ・カフェ」に決定。同店は「おいしく、しっかり食べて、健やかな身体をつくる」というコンセプトで、同委員会の活動との親和性が高いという。

店舗のテーマは、ダンスに必要な筋肉を維持し代謝を高める「ダンスフード」。ダンスの中でも、演技の性質上特に厳しい体重コントロールを求められるバレエダンサー、またはバレエダンサーのような美しくしなやかな筋肉を持つカラダをつくりたい人に、理想的な食事を提供するという。

メニューは、栄養バランスの良い食事をしっかり摂(と)ることで代謝を高めるという考え方のもと、高たん白・低カロリーの代表「大豆」を用いたものを展開する。「豆乳クリーム」を始めとした豆乳素材や、肉のような食感を再現した「大豆ミート」を活用することで、前菜・メイン・デザートまでの幅広いメニューを提供できるという。

豆乳クリーム(写真)や大豆ミートを使用したメニューを展開 ※イメージ

メニューの一例は「乳を使わない豆乳クリームのカルボナーラ」(1,300円)、「ジャンボマッシュルームのオールベジステーキ」(1,320円)、「ティラティス」(450円)など。

同店の営業時間は、ランチ11時30分~14時(L.O.14時)、カフェ14時~17時30分(17時30分L.O.)、ディナー17時30分~22時(21時L.O.)。

※価格はすべて税込

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

夏ボーナス、国家公務員は平均63万円
[12:15 6/30] マネー
女性がお風呂場で入浴以外にしていること
[12:10 6/30] ヘルスケア
【連載】ミラノサローネの「若手の登竜門」に挑む 第2回 デザイナーの登竜門に挑戦!そこでぶち当たった「ミラノの壁」
[12:05 6/30] テクノロジー
「ニフティクラウド IoTデバイスハブ」のトライアルα版が提供開始
[12:05 6/30] 企業IT
【連載】胎児もつらいよ! 第2回 壮大な軌跡に老けこむ……
[12:04 6/30] ライフスタイル