ラトック、Windows/Mac対応のPCIe x2 eSATAインタフェースカード

リアクション  [2016/02/18]

ラトックシステムは16日、WindowsデスクトップPCおよびMac ProにeSATAポート×2基を増設するインタフェースカード「REX-PE32X」を発表した。2月29日から発売する。価格は8,400円(税別)。

REX-PE32X

デスクトップPCのPCI Express x2~x16スロットに装着し、eSATAポート×2基を追加できるインタフェースカード。SATAコントローラに「ASM1062」を搭載し、実測値のスループットはSSDを接続した場合で280MB/s、HDD×2基のRAID 0構成で241MB/sとなる。

セットアップにはOS標準ドライバを使用。Windows環境ではホットプラグツールを使用することで、eSATAで接続する機器を自在に抜き挿しできる。ホットプラグツールはダウンロードで提供。1ポートに複数台のドライブを接続できるポートマルチプライヤーにも対応する。

ブラケットは標準サイズとロープロファイルの2種類が付属。本体サイズは約W70×L79mm、重量は約34g。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10、Windows Server 2008 R2 / 2012 / 2012 R2、Mac OS X 10.7~10.11。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

ZOTAC、有線LANと無線LANに対応したWindows 10搭載スティック型PC
[20:46 5/24] パソコン
JR西日本「みまさかノスタルジー」乗車したまま「津山まなびの鉄道館」へ!
[20:33 5/24] ホビー
【レポート】今週の秋葉原情報 - GeForce GTX 1080は27日22時の発売開始! 旧モデルは在庫処分セールも
[20:32 5/24] パソコン
アデル、ソニーと140億円の巨額レコード契約か
[20:12 5/24] エンタメ
[魚住りえ]「笑点」新司会者・春風亭昇太に「早く結婚して」とエール 滑舌の悪さも「味なんですよね」
[20:09 5/24] エンタメ

特別企画 PR