AKB48峯岸みなみ、ライザップ後はポールダンスでキープ - きっかけは加藤諒

AKB48の峯岸みなみが、きょう18日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00~23:00)にゲスト出演し、ライザップで体形改造に成功してから、ポールダンスでスタイルをキープしていることを明かす。

『ダウンタウンDX』に出演するAKB48の峯岸みなみ

峯岸は、プライベートジムのライザップで、2カ月にわたるトレーニングと食事管理を敢行。この努力の結果、体重は48.6kgから43.7kgまで4.9kg減量、ウエストは62.1cmから57.7cmへ4.4cm細くなり、同社のCMに出演して驚きのビフォー・アフターを見せたことが話題を集めている。

この体型改造の成功から、峯岸は、食事管理に加えてポールダンスでスタイルをキープ。そのきっかけは、同じくゲスト出演する加藤諒の舞台を見たことだと明かすと、加藤は「いやぁ~」と喜び、この反応を見たMCのダウンタウン・松本人志は「お前、オネエやな?」とイジる。

また、モデルの香川沙耶も肉体美の作り方を公開するが、10頭身の香川が行っているのは週3回のジムでの筋トレだけだという。「食事制限はないんです。フライドポテトが大好きなんですよ」とストレスなく過ごしているようで、「ご飯の上にココア、粉ミルクをかけるのも好き」と驚きの食生活まで明かす。

この回の放送では、ほかにも堺正章、山中慎介、はるな愛、サバンナ、GENKING、トレンディエンジェル、間宮祥太朗がゲスト出演する。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事