「牙狼-魔戒ノ花-」コミカライズ版1巻発売、作者が秋葉原でサイン会

 

「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」1巻 (c)2005 Keita Amemiya / Project GARO (c)Shizuku Ichigono / WANIBOOKS

雨宮慶太原作、東北新社監修による苺野しずく「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」1巻が2月25日に発売される。これを記念し2月28日にK-BOOKS秋葉原新館にて、苺野がサイン会を行う。

サイン会の整理券は、2月24日より店頭にて先行して販売される「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」1巻の購入者に先着順で配布。なおK-BOOKSでは、購入特典として描き下ろしのペーパーもプレゼントする。

「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」は、この世の闇に潜む魔物ホラーと戦う若き騎士・冴島雷牙の活躍を描く、同名特撮ドラマのコミカライズ。Webマンガサイトのコミックガムにて連載されている。

苺野しずくサイン会

日時:2016年2月28日(日)14:00~
会場:K-BOOKS秋葉原新館

(c)2005 Keita Amemiya / Project GARO (c)Shizuku Ichigono / WANIBOOKS


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット
[00:21 10/2] 趣味
いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜
[00:21 10/2] 趣味
観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント
[00:21 10/2] 趣味
スクート、新千歳=台北=シンガポール線就航「構想から長い時を経て」
[21:34 10/1] 趣味
[最上もが]まるでヌード! レスリー・キー撮影でアート写真集 大胆ビジュアル解禁
[21:30 10/1] エンタメ