ASUS、3万円台中盤の11.6型モバイルノートPC新シリーズ「VivoBook」

 

ASUS JAPANは17日、980gと軽量の11.6型エントリモバイルノートPC「ASUS VivoBook」シリーズを発表した。ダークブルー / ホワイト / ゴールドの3色を用意。3月中旬から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は34,800円(税別)前後。

「ASUS VivoBook」シリーズ

CPUにIntel Atomを搭載する11.6型のエントリモバイルノートPC。「ASUS EeeBook」シリーズの流れをくむモデルで、今回の発表に合わせてブランド名が「ASUS VivoBook」に変更された。スペックを抑えることでコストパフォーマンスを高めている。重量が980gと軽量で、バッテリ駆動時間も約12時間と長い。

ストレージは32GB eMMCと少ないが、32GBのmicroSDメモリーカードと、500GBの容量を2年間無料で使用できる「ASUS Webstorage」の使用権によって、容量不足のカバーを測っている。Officeスイートとして、KINGSOFT Office 2013 Standardが付属。

そのほか主な仕様は、CPUがIntel Atom x5-Z8300(1.44GHz)、メモリが2GB、ストレージが32GB eMMC。ディスプレイは11.6型ワイドで解像度は1,366×768ドット。光学ドライブは非搭載。本体サイズはW286×D193.3×H17.5mm、重量は約980g。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

岡田結実、母との初共演に「何を言われるのかドキドキした」
[10:00 10/1] エンタメ
霊山に巨石がゴロゴロ!神の島誕生の秘密が明らかに『ブラタモリ』
[10:00 10/1] エンタメ
『宇多田ヒカル~ライナーノーツ~』60分拡大版を放送
[10:00 10/1] エンタメ
ジョニー・デップ、『オリエント急行殺人事件』リメイク版に出演決定
[10:00 10/1] エンタメ
劇場版『マジェスティックプリンス』、本編上映後にオリジナルボイスドラマ
[10:00 10/1] ホビー