『不機嫌なモノノケ庵』TVアニメ化決定に喜びの声「うそー! 嬉しい!」「めっちゃ期待してる!」

 

『不機嫌なモノノケ庵』(ワザワキリ/スクウェア・エニックス)

 Webコミックマガジン「ガンガンONLINE」で連載中の同作は、現在、単行本が5巻まで刊行されている。妖怪や幽霊の存在を全く信じていない芦屋花繪(あしや はなえ)は、突然得体の知れないモジャモジャの妖怪に取り憑かれ、高校入学以来、7日間保健室登校となっていた。どうにかしようとすがったのは、現世にいる妖怪を隠世へ祓う店“物怪庵”の主・安倍晴齋(あべの はるいつき)。花繪は、人間と妖怪分け隔てなく仕事を請け負っているいつも不機嫌な晴齋の仕事を手伝うことになり… と、物語は進んでいく。

 これまでに、「ガンガンONLINE」の作品は数多くTVアニメ化されている。若きイケメン書道家・半田清舟を主人公とした、ほのぼのアイランドコメディ『ばらかもん』や、最底辺から騎士の頂点を目指す、学園ソードアクション『落第騎士の英雄譚《キャバルリィ》』といった作品、また、菅田将暉や野村周平らが出演し実写映画化された『男子高校生の日常』や、男子高校生でありながら人気少女漫画家でもある野崎くんの日常を描いた『月刊少女野崎くん』などなど。4月からは、インセンシティブ青春コメディ『田中くんはいつもけだるげ』の放送も決定している中、また新たにTVアニメとなる作品が、『不機嫌なモノノケ庵』だ。

 読者からも「キャラクターにオリジナリティがあって、かわいくて最高」「妖怪は根がいいやつばかりだし、グロシーンもなく純粋に楽しめる」「隠世に帰るときの表情とか、萌え死ぬかと思った、モジャ」「モジャモジャ妖怪の寂しさと望みが叶った喜びに、思わず泣いた」など、好評を博している。TVアニメ化決定で公式サイトはオープンしたが、まだ放送日時やスタッフなど詳細は明らかにされていない。

 しかし、ファンにとっては嬉しいことに変わりなく、「アニメ化やった~!」「おめでとうです、楽しみ!」「アニメ化すんの!? ほほ」「最高だよね」「うそー! 嬉しい! あべのさーん! ハナエー!」「あべのさんと芦屋くんのやり取りが動いて観れるなんて感激」「超超超嬉しいです! 神! 神! 神!!!」「いやぁ絵が綺麗めだし、お話も面白いし、めっちゃ期待してる!」「めっちゃ好きなんだよ。話も面白いし、何よりもじゃ… モジャ… すごく嬉しい」「わーい毛玉だ、毛玉だー! 動く毛玉が観られるぞう!」など、喜びの声が多く上がっている。

 また、「声優さん誰なんですかね?」「わ~、キャスト気になるやつだ!」「CV公表まだ?」とキャストを気にする声や、「掛軸の字あのままかな!? そのままがいいなぁ。優しくてお茶目なモノノケ庵感があるやん? あの字! まぁ、そう思うのはわたしだけかもやけど」と、原作をどれだけ忠実に再現するか気にする声も見られる。

 まだ読んだことがない人も、5巻までならすぐに読めるし、いまのうちに作品を知り、万全の状態でTVアニメに臨もう。

■『不機嫌なモノノケ庵』5巻
著:ワザワキリ
発売日:2015年11月21日(土)
出版社:スクウェア・エニックス
⇒TVアニメ「不機嫌なモノノケ庵」公式サイト
http://mononokean.tv/


本記事は「ダ・ヴィンチニュース」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

新着記事

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Windows 10ミニTips 第122回 スリープ復帰時のパスワード入力設定はどこへ?
[12:04 10/1] パソコン
TVアニメ『うどんの国の金色毛鞠』、10月放送開始! 第1話場面カットを紹介
[12:00 10/1] ホビー
『魔法つかいプリキュア!』、第35話の場面写を公開! 新キャラ役にニーコ
[12:00 10/1] ホビー
[SCOOP!]福山雅治が中年パパラッチ役で新境地 陰と陽のバランスが絶妙なエンタメ作
[11:40 10/1] エンタメ
どっち!? 500 ~みんなのホンネが見えてくる~ 第24回 こんな被害に遭ったことある?
[11:30 10/1] 読者プレゼント