確定申告書が簡単に作成・提出できるアプリ機能が登場 - 質問に答えるだけ

 

freeeは2月16日、運営するAndroid版アプリ「クラウド会計ソフトfreee」において質問に答えるだけで確定申告書類が作成できる機能をリリースした。

「クラウド会計ソフトfreee」

「クラウド会計ソフトfreee」 では、昨年iPhone版で確定申告書類の作成機能をリリースしている。このたび、Android版アプリにも機能が追加された。

今回導入された「クラウド会計ソフトfreee」の機能では、質問に○×で回答すると確定申告の書類を作成することができる。アプリで作成した確定申告書は、スマートフォンから出力し、自分が所有するプリンターやコンビニなどで印刷が可能だ。

さらに提出の際はe-Tax、税務署への直接提出、郵送など、それぞれの提出形式に必要書類一覧や提出手順を確認することができる。

利用料金は、個人事業主プランで月額980円(税込)となっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

網屋と富士通、ベトナム市場にてサーバアクセスログ管理ツールの販売開始
[17:02 8/25] 企業IT
大ヒット映画『シン・ゴジラ』の”女性限定鑑賞会議”とは?
[17:00 8/25] エンタメ
Dialog、TSMC 650V GaN on Siプロセスを採用したパワー半導体を発表
[16:56 8/25] テクノロジー
iCloudの空きが減ってきたときは「ダイエット」で対応!
[16:51 8/25] スマホとデジタル家電
【特別企画】スマホに特化したマンガコンテンツ – タテコミの魅力とは?
[16:48 8/25] エンタメ