ルネサス、3Dグラフィックス・クラスタに特化した車載用SoCをサンプル出荷

 

ルネサスエレクトロニクス(ルネサス)は2月16日、グラフィックス・インスツルメント・クラスタ・システムをターゲットとした車載用SoC「R-Car D1」のサンプル出荷を同日より開始すると発表した。

同社はこれまで、ハイエンドなコクピットシステム向けに高性能なHMIを実現する「R-Carファミリ」を展開しており、ミッドレンジクラス、エントリクラス向けには、ゲージ制御も可能な「RH850/D1x」を提供している。

新製品「R-Car D1」は、3Dグラフィックス・クラスタ・システムに特化しており、3Dクラスタ・システムで必要となる3D表示機能、高速起動、機能安全・セキュリティを実現している。また、さまざまな通信・ネットワークに対応しているためシステムの柔軟性に優れ、設計も容易であるほか、2Dグラフィックスクラスタ向け「RH850/D1x」の開発資産の活用が可能だ。

サンプル価格は5000円(税別)。量産は2017年3月から開始し、2018年3月には月産10万個を計画している。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[欅坂46平手友梨奈]「ポカリ」美少女と制服姿で“中3共演” いじめを受け…
[18:05 7/2] エンタメ
双子タレントの「言動が揃う」は練習の賜物!? 衝撃の“あるある”にスタジオ激震
[18:00 7/2] エンタメ
[真田丸]“聖地”上田で特別展が開幕 三十郎ら家臣も駆けつける
[17:53 7/2] エンタメ
[知英]初の浴衣姿は男性用 “大股開き”「恥ずかしい」
[17:46 7/2] エンタメ
[注目アニメ紹介]「不機嫌なモノノケ庵」 妖怪の悩みを解決 「ガンガンONLINE」の人気マンガ
[17:30 7/2] ホビー