ユーヴェ守備陣に朗報…負傷のボヌッチ、CLバイエルン戦は出場可能に

 

CLバイエルン戦での復帰が見込まれるボヌッチ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチが、23日に開催されるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのバイエルン戦に出場できる見通しであることがわかった。イタリア紙『トゥットスポルト』が15日に報じている。

 ボヌッチは、13日に行われたセリエA第25節ナポリ戦に先発出場したが、52分に右太ももを負傷。U-21イタリア代表DFダニエレ・ルガーニとの途中交代を強いられていた。

 報道によると、ボヌッチは検査の結果、打撲と診断された。19日に開催されるセリエA第26節ボローニャ戦は大事を取って欠場する可能性もあるが、23日のバイエルン戦には出場できる見通しとなった。

 ユヴェントスは、イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニがふくらはぎの負傷で全治20日と診断。また、ウルグアイ代表DFマルティン・カセレスがアキレス腱を負傷して長期離脱を強いられており、センターバックに負傷離脱者が相次いでいる。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

プリンストン、4K/2K出力対応の折りたたみ式ドキュメントカメラ
[13:19 7/25] パソコン
なぜディープラーニングにはHPCが必要なのか - ISC 2016
[13:16 7/25] テクノロジー
.OFFなど8つの新gTLD登場
[13:09 7/25] 企業IT
ネットワン、感染端末の検知や推奨セキュリティ対策を提案するサービス
[13:09 7/25] 企業IT
Apple MusicのBeats 1で東京から番組をオンエア - DJ・Ebro Dardenが来日
[12:57 7/25] パソコン