UQ、直近3日間のデータ通信量を確認できるCA対応WiMAX 2+ルータ

 

UQコミュニケーションズは15日、下り最大220Mbpsの高速データ通信が可能なWiMAX 2+ルータ「Speed Wi-Fi NEXT W02」を発表した。グリーンとホワイトの2色を用意。2月19日に発売する。価格は、「UQ Flat ツープラス ギガ放題」「UQ Flat ツープラス」との通信サービス契約時で2,800円(税別)。

Speed Wi-Fi NEXT W02。カラーはグリーン(左)とホワイト(右)の2色

5GHz帯のIEEE802.11ac/a/nと2.4GHz帯のIEEE802.11b/g/nに対応し、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーション(CA)時で下り最大220Mbpsの高速通信が可能なWiMAX 2+ルータ。WiMAX 2+に加え、au 4G LTEにも対応し、2つの通信モードを切り替えられる。

パフォーマンス設定を「ノーマル」にすることで、電池残量が少なくなるとCAをオフ、電池残量が増えるとオンに切り替えて長時間使用する省電力機能を搭載。直近3日間のデータ通信量を表示する「通信量カウンター」機能も搭載し、通信量を確認しつつ計画的に使用できる。

バッテリ容量は2,300mA、連続通信時間はWiMAX 2+時で最長510分、LTE時で最長470分。同時接続台数は10台まで。本体サイズはW121×D59×H11.1mm、重量は約119g。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10、Mac OS X 10.5以降。オプションとして専用クレードルが用意されている。

専用クレードルを接続したところ

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

『星のカービィ』一番くじに、ドットやゲーム画面デザインのアイテムが登場
[19:00 9/30] ホビー
シャープ、有機ELディスプレイのパイロットラインに574億円を投資
[18:49 9/30] テクノロジー
[注目アニメ紹介]「タイガーマスクW」 34年ぶりの新作アニメ 2人のタイガーに注目
[18:44 9/30] ホビー
[カノン]比嘉愛未、佐々木希、ミムラが3姉妹役で共演 親子の絆を硬軟織り交ぜ描く
[18:43 9/30] エンタメ
[フジテレビ亀山社長]古舘伊知郎の新番組 日曜2時間枠で「サラリーマン層取り込む」
[18:43 9/30] エンタメ