UQ、直近3日間のデータ通信量を確認できるCA対応WiMAX 2+ルータ

リアクション  [2016/02/15]

UQコミュニケーションズは15日、下り最大220Mbpsの高速データ通信が可能なWiMAX 2+ルータ「Speed Wi-Fi NEXT W02」を発表した。グリーンとホワイトの2色を用意。2月19日に発売する。価格は、「UQ Flat ツープラス ギガ放題」「UQ Flat ツープラス」との通信サービス契約時で2,800円(税別)。

Speed Wi-Fi NEXT W02。カラーはグリーン(左)とホワイト(右)の2色

5GHz帯のIEEE802.11ac/a/nと2.4GHz帯のIEEE802.11b/g/nに対応し、WiMAX 2+のキャリアアグリゲーション(CA)時で下り最大220Mbpsの高速通信が可能なWiMAX 2+ルータ。WiMAX 2+に加え、au 4G LTEにも対応し、2つの通信モードを切り替えられる。

パフォーマンス設定を「ノーマル」にすることで、電池残量が少なくなるとCAをオフ、電池残量が増えるとオンに切り替えて長時間使用する省電力機能を搭載。直近3日間のデータ通信量を表示する「通信量カウンター」機能も搭載し、通信量を確認しつつ計画的に使用できる。

バッテリ容量は2,300mA、連続通信時間はWiMAX 2+時で最長510分、LTE時で最長470分。同時接続台数は10台まで。本体サイズはW121×D59×H11.1mm、重量は約119g。対応OSはWindows 7 / 8 / 8.1 / 10、Mac OS X 10.5以降。オプションとして専用クレードルが用意されている。

専用クレードルを接続したところ

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

ツクモ、特典多数の「星界神話-ASTRAL TALE-」推奨コンパクトデスクトップ
[10:00 5/30] パソコン
【連載】中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第39回 平成28年度税制改正でマイナンバーの取り扱いはどう変わったのか?
[10:00 5/30] 企業IT
【コラム】行った気になる世界遺産 第41回 1万人都市が大噴火で一夜で消滅、その後発掘された遺跡が今では世界遺産に
[09:50 5/30] 趣味
覚えやすくて強いパスワードを作る方法
[09:36 5/30] 企業IT
ミュージカル「BLEACH」一護役はDream5の高野洸、ルキア役に甲斐千尋
[09:32 5/30] ホビー

特別企画 PR