DSR、ペンタセキュリティのWAPPLES Cloudを採用

ペンタセキュリティシステムズはこのほど、大和ソフトウェアリサーチ(DSR)のクラウド型WAFサービスの機能に、同社の「WAPPLES Cloud」の技術を提供したと発表した。

DSRは独自のデータセンターでホスティングやクラウドサービスを提供しており、2015年にクラウドサービス「STAR Cloud(スタークラウド)」の提供を開始した。一方、ペンタセキュリティの「WAPPLES Cloud」はクラウド専用のWebアプリケーション・ファイアウォールで、国際共通評価基準(CC)認証を獲得した仮想化環境に最適化している。

DSRはスタークラウドに特化したクラウド型WAFサービス「STAR CLOUD Security Service-WAF(SCSS-WAF)」を発売し、サービスの中核となるWAFにWAPPLES Cloudを採用した。また、ペンタセキュリティが発行するWeb脅威動向の解析レポート「ICS」および「EDBレポート」の提供も行うという。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事