朝ドラ『とと姉ちゃん』に唐沢寿明・及川光博ら - 高畑充希「逆ハーレム」

 

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(4月4日スタート、毎週月曜~土曜8:00~8:15)の新たな出演者である、俳優の唐沢寿明、及川光博、山口智充、伊藤淳史が15日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた発表会見に出席し、主演の高畑充希とともに、意気込みを語った。

(左から) 伊藤淳史、唐沢寿明、高畑充希、及川光博、山口智充

連続テレビ小説第94作目となる同ドラマは、戦後の昭和・激動の時代に、高畑演じるヒロイン・小橋常子が小さな出版社を興し、庶民の目線に立った雑誌作りに奮闘するというストーリー。

唐沢は、常子が社長として創刊する実用雑誌「あなたの暮し」の編集長となり、常子の人生最大のパートナーとなる花山伊佐次役。及川は、常子が新聞広告を見て入社してきた出版社のメイン編集者でキザな性格の五反田一郎役で、山口はその出版社の社長兼編集長・谷誠治役。伊藤は、「あなたの暮し」創刊の際に経理担当として雇われる水田正平役を演じる。及川と伊藤は、朝ドラ初出演となる。

制作統括の落合将チーフ・プロデューサーから「史上最強のイケメン4名です!」と紹介されて登壇した4人。唐沢は第一声「どうも、最強のイケメン、唐沢寿明です」、及川は「キザな役回りは全く不慣れなので…」と、報道陣の笑いを誘うあいさつで、会見は終始和やかな雰囲気で進行した。

4人を迎えた高畑は「イケメンに囲まれて幸せです。逆ハーレムです」と喜びながら、「これからもっと楽しい撮影になるんだろうな。期待と楽しみでいっぱいです」と笑顔を見せた。

この日は、出演者に加え、語りを女優の檀ふみが担当することも発表。同ドラマには他にも、西島秀俊、木村多江、向井理、川栄李奈、相楽樹、杉咲花、大地真央、片岡鶴太郎、大野拓朗、秋野暢子、ピエール瀧、平岩紙、坂口健太郎、阿部純子、片桐はいりなどが出演する。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「ぼのぼの×HELLO KITTY」新作や「ぼのちゃん」初グッズを夏コミで販売
[15:46 7/31] ホビー
[高橋愛]“ハリポタ愛”語る 「一緒に年を重ねている感じ」
[15:26 7/31] エンタメ
[真田丸]長宗我部盛親役の阿南健治がゆかりの地・高知へ 「龍馬だけではなく盛親も応援して」
[15:20 7/31] エンタメ
カリスマ実演販売士・レジェンド松下の「実力」
[15:05 7/31] エンタメ
『妖怪ウォッチ』最新版「ドリーム」発売、メダルでゲーム・筐体と連動
[15:00 7/31] ホビー

本音ランキング