松本潤、箸を震わせて大照れ!? 「午後の紅茶」新イメージキャラクターに

嵐の松本潤が、「キリン 午後の紅茶 おいしい無糖」の新イメージキャラクターに起用された。「午後の紅茶 おいしい無糖」は2011年に発売。16日に全国でリニューアル発売することから、松本が出演する新CMを展開する。

「午後の紅茶 おいしい無糖」

CMでは松本がビジネスマンに扮し、食事中、仕事中などさまざまなシーンを描写。「食事もオール・マイ・ティー」編は16日から、「ビジネスもオール・マイ・ティー」編は20日から放送の予定だ。都内近郊のスタジオで2日間にわたって行われた撮影では、納豆ごはんを手にした姿を監督から「かっこいい!」と褒められ、箸を震わせながら照れる姿を見せた。

CMの設定に合わせ、もしビジネスマンだったらどんな職についていたかという質問に対しては「そうですね、営業、企画制作、総務……なんでしょうね。営業……向かなそうですね(笑)」とコメント。嵐のコンサートでも演出を担当しているだけに、「企画とか、モノを作るみたいなことは、ふだん自分が嵐の中でやらせてもらっていることに近いかな、と思うので、モノを作る仕事がいいですかね。現場にいても、それぞれいろいろなセクションの方が仕事をしている姿を見るのがすごく好きなので。みんなで何かを作る現場がいいです」と、企画職に興味を示した。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事