MSI、「HEROES OF THE STORM」コラボのハイエンド18.3型/17.4型ノートPC

 

エムエスアイコンピュータージャパンは12日、Blizzard Entertainmentが展開するオンライン対戦ゲーム「HEROES OF THE STORM」とコラボしたゲーミングノートPCとして、18.3型「GT80S 6QE-207JP」と17.4型「GT72S 6QE-800JP」を発表した。2月20日から発売する。

GT80S 6QE Titan SLI Heroes(GT80S 6QE-207JP)

GT80S 6QE-207JP

18.3型「GT80S 6QE-207JP」は、天板部に登場キャラクターをレーザー刻印したオリジナルきょう体を採用し、ゲーム内で使用できるキャラクタースキンとして、「Valla」「Diablo」「Gazlowe」が付属する。店頭予想価格が559,800円前後、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 980M 8GB×2基をSLI構成で搭載するなど、超ハイエンド仕様。

キーボードにはCherry MXキースイッチ「茶軸」のSteelSeries製キーボードを採用し、赤色LEDバックライトで発光する。サウンド面では、ESS SABRE HiFi DACを内蔵し、360度の3Dサウンドを実現するDynaudio製スピーカーを搭載。1年間有効なXsplit Gamcasterプレミアムライセンスも付属。

そのほか主な仕様は、CPUが第6世代Intel Coreプロセッサ(開発コードネーム:Skylake)のIntel Core i7-6820HK(2.70GHz)、チップセットがIntel CM236 Express、メモリがDDR4-2133 32GB(8GB×4、最大64GB)、ストレージが128GB SSD×2基と1TB HDD、光学ドライブがブルーレイディスクドライブ。ディスプレイは18.4型の非光沢(ノングレア)で、解像度は1,920×1,080ドット。OSはWindows 10 Home 64bit版。

インタフェース類は、Gigabit Ethernet対応有線LAN(クアルコム・アセロス Killer E2400 GBLAN + Killer Sheld K9000)、IEEE802.11ac対応無線LAN(クアルコム・アセロス1535)、Bluetooth 4.1、USB 3.0×5、USB 3.1 Type-C×1、DisplayPort×2、SDメモリーカードリーダーなど。本体サイズは約W456×D330×H49mm、重量は4.5kg(バッテリ含む)。

製品イメージ(クリックで拡大)

GT72S 6QE Dominator Pro G Heroes(GT72S 6QE-800JP)

17.3型「GT72S 6QE-800JP」の店頭予想価格は399,800円。ゲーム内で使用できるキャラクタースキンの付属が「Valla」「Diablo」の2種類となっている。

仕様の相違点は、メモリがDDR4-2133 16GB(8GB×2、最大64GB)、ストレージが256GB SSDと+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 980M、USB 3.0×7(1基はUSB Type-C)、HDMI×1、DisplayPort×1であることなど。

キーボードはバックライトがフルカラー表示に対応し、Cherry MXキースイッチ「茶軸」は採用されていない。本体サイズは約W428×D294×H48mm、重量は3.78kg(バッテリ含む)。

(C)Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

損保ジャパン日本興亜、事故調査のドローン飛行に関する包括許可を取得
[18:40 7/25] マネー
Pokemon GO、次のステップはポケモン追加とトレーディング機能? - 海外報道
[18:35 7/25] スマホとデジタル家電
[AKB48柏木由紀]初主演舞台に全力 「全て捨てたつもりで」
[18:30 7/25] エンタメ
柏木由紀、初主演舞台は「"AKB48の柏木由紀"を捨てたつもりで!」と気合
[18:30 7/25] エンタメ
[最遊記]シリーズ最新作「RELOAD BLAST」がアニメ化
[18:29 7/25] ホビー