スマホやタブレットを充電しながらUSB機器を同時に使えるmicroUSBハブ

 

システムトークスは15日、指先サイズの小型USBハブ「SUGOI HUB micro Charge」を発表した。2月下旬から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は1,480円(税別)前後。

「SUGOI HUB micro Charge」(写真左)。使用例として、ダウンストリームポートの1つにUSBマウスを接続しつつ、もう1つのダウンストリームポートにUSB充電器を接続。ホスト側のスマートフォンやタブレットを充電しながら、同時にUSBマウスが使える

スマートフォンやタブレットなどで使用可能なmicroUSBポートを備えたUSBハブ。アップストリーム側はmicroUSB×1基、ダウンストリーム側はmicroUSB×2基となる。インタフェースはUSB 2.0で、バスパワー時の供給電流はポート合計最大2,000mA。本体サイズはW27.5×D10.6×H64mm。

従来モデルでは対応していなかった充電機能に対応したので、スマートフォンやタブレットを充電しながらでもUSB機器を使えるようになった。ただし充電に対応するのは、USB規格 BC1.2に準拠したスマートフォンやタブレットのみで、準拠していない場合はUSBハブとしてのみ動作する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

大ヒット映画『シン・ゴジラ』の”女性限定鑑賞会議”とは?
[17:00 8/25] エンタメ
Dialog、TSMC 650V GaN on Siプロセスを採用したパワー半導体を発表
[16:56 8/25] テクノロジー
iCloudの空きが減ってきたときは「ダイエット」で対応!
[16:51 8/25] スマホとデジタル家電
【特別企画】スマホに特化したマンガコンテンツ – タテコミの魅力とは?
[16:48 8/25] エンタメ
親の経済力は子が食べる食品に"格差"を生む - 厚労省の乳幼児栄養調査
[16:34 8/25] ヘルスケア