グランドセイコーの18K仕様レディスモデル - イメージキャラに天海祐希さん

 

セイコーウオッチの高級ウオッチブランド「グランドセイコー」から、18K仕様の女性モデル「レディス18Kレザーバンドモデル」(6機種)が登場する。5月13日または7月8日の発売予定で、税別価格は150万円から190万円。合わせて、グランドセイコー・レディスモデルのイメージキャラクターを、女優の天海祐希さんが務めることとなった。

STGF102

STGF103

グランドセイコーは男性向けのイメージが強いかもしれないが、以前からレディスモデルもラインナップしており、ワールドワイドで評価が高い。今回、日本の美しい時計として個性を表現するというレディスモデルを拡充することで、高級ブランドとしての魅力をさらに高めていくとしている。

新作はレギュラーモデルとなり、グランドセイコーのレディスモデルとしては初となる18K仕様をラインナップ。人気の高いケース径26.0mmのデザインシリーズをベースにしている。

全モデルで多数のダイヤモンドをあしらい、5月13日発売予定のモデルには時目盛りの11カ所に計22個を配した。7月8日発売予定のモデルには、時目盛りの計22個に加えて、ベゼル部分を40個のダイヤモンドが取り巻く。全モデルのりゅうずにも、さりげなくダイヤモンドを入れている。

5月13日発売予定の3モデル

STGF103

STGF104

STGF106

5月13日の発売予定は3モデルで、ケース素材が18Kホワイトゴールドでダイヤル色が白蝶貝(白)の「STGF103」が税別160万円、18Kイエローゴールド+白蝶貝(白)の「STGF104」が税別150万円、18Kピンクゴールド+白蝶貝(ピンク)の「STGF106」が150万円。各モデルのケースサイズは外径26×厚さ9.2mm。

7月8日発売予定の3モデル

STGF099

STGF100

STGF102

7月8日の発売予定も3モデル。ケース素材が18Kホワイトゴールドでダイヤル色が白蝶貝(青)の「STGF099」が税別190万円、18Kイエローゴールド+白蝶貝(白)の「STGF100」が税別180万円、18Kピンクゴールド+白蝶貝(白)の「STGF102」が税別180万円。各モデルのケースサイズは外径26×厚さ9.1mm。

そのほか共通の仕様として、風防がデュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)、バンド素材がクロコダイル(中留部分は18K)、防水性能が10気圧、耐磁性能がJIS耐磁時計1種。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

『リゼロ』、新規描き下ろしイラストを使用したラム&レムの新アイテム登場
[18:39 8/25] ホビー
山下智久、かっこいいアリ役に!? キリギリス役・ピエール瀧とトイレCM
[18:17 8/25] エンタメ
「きぼう」からケニア初の超小型衛星放出が決定 - JAXAなどが機会提供
[18:04 8/25] テクノロジー
ASUS、13.9mmの薄型外付けDVDスーパーマルチドライブ
[18:03 8/25] パソコン
ドスパラ、VR HMD「Vive」推奨PCにRadeon RX 480搭載モデル
[18:03 8/25] パソコン