上海上港のエリクソン監督「C・ロナやメッシのような選手も中国に」

 

レアル所属のC・ロナウド(左)とバルサ所属のメッシ(右) [写真]=FIFA via Getty Images

 中国スーパーリーグに所属する上海上港のスヴェン・ゴラン・エリクソン監督が、今冬の移籍市場で大金を投じてビッグネームを次々と獲得した中国サッカー界に、今後さらなるスター選手が移籍するだろうとの見解を示した。12日、イギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 同紙によると中国の次なる標的はマンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーだという。昨年12月には、かつてイングランド代表を指揮した経験のあるエリクソン監督率いる上海上港が、同選手に3年契約で総額7500万ポンド(約123億円)を用意していると伝えられていた。

 エリクソン監督は、「ルーニーを望まないクラブがあるかい? 今は彼がマンチェスター・Uを離れたくないと思っているのはわかっているがね」と獲得の希望を明かすと、将来的にはレアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドや、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのような世界的なスター選手が中国でプレーする日が訪れると語った。

「遅かれ早かれ、我々はこのリーグでルーニーやロナウド、メッシのような選手を目にすることになるだろう」


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

小倉智昭、熱愛報道の川谷絵音を「堂々」- ベッキー"背中ヌード"にびっくり
[12:27 9/29] エンタメ
チャットワーク、セキュリティ設定や管理機能を強化した法人向けプラン
[12:24 9/29] 企業IT
MRJ、北米フェリーフライトの写真公開--グラント・カウンティ空港へ
[12:20 9/29] 趣味
NECソリューションイノベータ、データ分析でブドウの収穫予測を自動判定
[12:16 9/29] 企業IT
わずか3gのBluetoothタグから人工衛星まで、変化を見せたKDDI ∞ Labo
[12:01 9/29] 企業IT