上坂すみれ、中野ライブで4000人動員「ライブができるなら野原でも!」

 

上坂すみれ

声優の上坂すみれが2月11・12日、中野サンプラザホールにて2daysライブ「上坂すみれ『超中野大陸の逆襲』」(1日目は群星の巻、2日目は草莽の巻)を行った。

上坂すみれは、2日目の公演前に行われた囲み取材に、ライブ衣装の制服姿で登場した。今回、2日間で計4000人を動員した上坂。今後も自らが“心の湯治場”と崇める中野ブロードウェイがある中野でライブを続けたいかを尋ねられると、「ライブができたらどこでもいいです。中野サンプラザが改修工事をするなら、野原とかでも……! 大規模なところでやるような人種ではないので、武道館とかはいいです……」とうつむきながら語った。

また、ライブ合間で流れる映像に、TVアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』で共演していた武内駿輔や洲崎綾が出演していた経緯について、「2015年、私の中でもっともフィーバーした作品が『シンデレラガールズ』です。なので、プロデューサー役の武内さんや、(作中でユニットを組み)親睦の深まった洲崎さんに出演をお願いをしました。武内さんはまだ17歳(現在は18歳)なので、早い時間に撮影を終わらせないといけないから駆け込み感があるロケでした。より仲良くなれた気がします!」と作品に対する愛のこもったコメントを残した。

さらに、今回のライブは初日公演「超中野大陸の逆襲 群星の巻」がdアニメストアにて配信されることや、第3回ファンクラブイベント、上坂すみれの「コル玉アワー☆」の開催も発表。初日公演の配信日時や、ファンクラブイベントのチケット発売日は後日発表される。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

北島三郎、ダウンタウン&坂上に『紅白』の裏側暴露 - 美空ひばりの思い出も
[09:05 7/29] エンタメ
トップ人材育成へ、東大らがセキュリティ演習環境を東京・八重洲に設置
[09:00 7/29] 企業IT
離島問題の解決なるか! ヤマトが進める漁業支援とは
[09:00 7/29] 経営・ビジネス
ロレアルの取り組みに学ぶ、企業が“社会的責任”を果たす意義
[09:00 7/29] 企業IT
Mac Fan 9月号発売! 特別付録は「MacでSwiftプログラミング」
[09:00 7/29] パソコン

本音ランキング