MAX・NANAが11年ぶりドラマ出演! きっかけは『みなさん』で毒を盛られた演技

ダンスボーカルグループ・MAXのNANAが、フジテレビ系・BSスカパー!の連続ドラマ『武道館』(フジ毎週土曜23:40~24:05/BSスカパー!毎週水曜21:00~21:40)で、11年ぶりにドラマ出演することが13日、明らかになった。

ドラマ『武道館』に出演するMAXのNANA

このドラマは「武道館のステージに立つこと」を目標に活動する、Juice=Juice演じる5人組アイドル・NEXT YOUが、傷害事件、メンバー内の人気格差、恋愛問題といったさまざまな試練をへて、成長していく姿を描くもの。NANAは、NEXT YOUのダンスの振付師・八木芙由美役で出演し、第2話と第5話に登場する。

実は、今回のNANAの出演は、昨年9月に放送されたフジ系バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』がきっかけ。とんねるずの石橋貴明に悩みを相談する「石橋温泉」のコーナーで、NANAが「芝居がしたい!」と訴え、"ワインに毒を盛られた"という設定の演技を披露したが、これを見ていた共同テレビのスタッフがドラマの制作サイドに提案し、出演が実現した。

NANAは「久しぶりのドラマ出演!! そして、フジテレビさんでは初のドラマ出演!! お芝居はデビュー当時から大好きだったので、決まった時は本当にうれしくて、うれしくて、早く撮影日が来ないかなとワクワクしていました!!」と興奮。本番は予想以上に緊張したそうだが、「みんなで作り上げていくドラマの仲間に入れてもらい楽しかったです!!」と充実の様子だ。

第2話は、フジできょう13日(この日は23:55~24:20)、BSスカパー!で17日に放送。NANA演じる八木は、モーニング娘。の「LOVEマシーン」の振り付けをNEXT YOUに指導しているときに、メンバーの安達真由(高木紗友希)の異変に気づくという重要な役どころとなっている。

(C) フジテレビ/スカパー!/共同テレビ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事