『スター・ウォーズ』制作会社、ハリソン・フォード骨折事故で起訴

 

ハン・ソロ役を演じたハリソン・フォード(C)BANG Media International

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』撮影中にハリソン・フォードが骨折した事故を巡り、同作品の制作会社が訴えられている。

同作でハン・ソロ役を演じたハリソンは、2014年6月にパインウッド・スタジオで撮影が行われていた際、宇宙船ミレニアム・ファルコンに乗り込むシーンで鉄のドアに足を挟まれ、足を骨折。この事故に関し、制作に関わっていた英フードルズ・プロダクションが、5月12日に行われる裁判で4つの罪に問われることになるようだ。

英安全衛生庁の広報担当者は「安全衛生庁は労働安全衛生法における4つの違反で起訴することをフードルズ・プロダクションに伝えました」「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』撮影中にハリソン・フォードが油圧式のドアにはさまれ、重傷を負った事故に伴うものです」「法的に雇用者は労働者を保護するべきであり、それは工場だとしても映画のセットだとしても同じです」「われわれは慎重な調査を行い、裁判所に提出するような十分な証拠をそろえたと考えています」と語っている。

(C)BANG Media International

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ロバート秋山が扮する「クリエイターズ・ファイル展」開催中
[20:56 9/27] シゴト
「ぼくは麻理のなか」完結巻で色紙当たる、押見修造のサイン会も
[20:47 9/27] ホビー
JR北海道、石北本線上川~白滝間10/1復旧 - 特急「オホーツク」も運転再開
[20:44 9/27] ホビー
子どものストレス、世帯所得によって原因に違い
[20:32 9/27] マネー
[映画興行成績]「君の名は。」がV5 累計興収は111億円を突破
[20:30 9/27] エンタメ

本音ランキング