ながべが描くニートの青年と水生生物の日常譚1巻、豊富な購入特典も

 

「ニヴァウァと斎藤」1巻(帯付き) (c)ながべ/双葉社

「部長はオネエ」「とつくにの少女」のながべによる「ニヴァウァと斎藤」1巻が、本日2月12日に発売された。

「ニヴァウァと斎藤」はアーフィカ族と呼ばれる、地球の地下世界に生息する水生生物と、ニートの青年・斎藤浩太郎のやりとりを描くドタバタ劇。人間界の文化を知るため、浩太郎の家にやって来たアーフィカ族の子供・ニヴァウァと、浩太郎の同居生活を描いていく。月刊アクション(双葉社)にて連載されており、ニコニコ静画内の月刊のアクションでは第3話までを公開している。

発売を記念しアニメイト、とらのあな、ゲーマーズなどの一部書店では購入特典をプレゼントしている。配布状況は店舗によって異なるため、詳細は店頭にて確認しよう。

(c)ながべ/双葉社


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

対話で献立を相談、ご飯とおかずを同時に作る - シャープのIoTオーブン「ヘルシオ」を使ってみた
[11:30 7/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】脱・PCメール! 「ビジネス版LINE」でキャリア認定ショップにおけるコミュニケーションの課題を解決
[11:30 7/26] 企業IT
【連載特別企画】5分でわかる! フラッシュストレージの基礎講座 第2回 キャッシュとストレージの違いは?
[11:30 7/26] 企業IT
自社運用が必須条件の西鉄グループはどのサンドボックスを選んだのか?
[11:30 7/26] 企業IT
夏休み中の男の子に着せたい! ユニクロのオススメ・キッズ夏服4選
[11:30 7/26] ライフスタイル

本音ランキング