鹿島、金崎夢生の完全移籍で基本合意…ポルティモネンセから再加入へ

  [2016/02/12]

昨季ポルティモネンセからレンタルで鹿島に加入していた金崎夢生 [写真]=野口岳彦

 鹿島アントラーズは12日、ポルトガル2部ポルティモネンセに復帰していた日本代表MF金崎夢生が完全移籍で加入することに基本合意したことを発表した。同日、クラブ公式フェイスブックが伝えた。なお、正式リリースに関しては、後日オフィシャルサイトに掲載される。

 金崎は昨年2月、期限付き移籍で鹿島に加入。2015シーズンは明治安田生命J1リーグで27試合に出場し、9得点を挙げて自身初のベストイレブンに輝いた。また、ヤマザキナビスコカップでは5試合出場5得点を記録し、優勝に貢献。しかし、1月18日にポルティモネンセへの復帰が発表されていた。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

最も満足度の高いドラマ脚本家は古沢良太氏 -『リーガルハイ』『デート』
[09:00 5/31] エンタメ
【レポート】「こんなシステムは使いたくない」 - すべてはそこから始まった
[09:00 5/31] 企業IT
NTT、AI関連技術「corevo」のコラボレーションを展開
[08:30 5/31] 企業IT
台湾の2大半導体後工程受託メーカーが経営統合
[08:30 5/31] テクノロジー
中居正広、整形繰り返すKABA.ちゃんに忠告「どっかでやめないと」
[08:13 5/31] エンタメ

特別企画 PR