ボカ副会長、長友同僚のインテルMFメデル獲得へ「全力を尽くす」

 

インテルで長友(左)とともにプレーするMFメデル(右)[写真]=Inter via Getty Images

 ボカ・ジュニオルスのフアン・カルロス・クレスピ副会長が、インテル所属のチリ代表MFガリー・メデルを復帰させることに意欲を示した。イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が11日に報じた。

 クレスピ副会長は、「再び(ボカの本拠地)ラ・ボンボネーラにメデルを復帰させるために、出来る限りの全力を尽くす」と言明し、メデル獲得にベストを尽くすと約束した。

 現在28歳のメデルは、2006年にウニベルシダ・カトリカでデビューし、2009年にボカ・ジュニオルスにレンタル移籍。約1年半に渡りボカでプレーし、その後、セビージャ、カーディフを経て、2014年夏にインテルに加入している。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[福山雅治]黒柳徹子とのメアド交換告白 パパラッチ役に手応えも
[13:07 10/1] エンタメ
[来週のべっぴんさん]第1週「想いをこめた特別な品」 ヒロインの“原点”? 病気の母のため思い込め…
[13:00 10/1] エンタメ
「イノベーション」を目的に引っ越したヤフー、こだわりの中身は?
[13:00 10/1] 企業IT
石原さとみ、ドラマ情報彫刻された"赤鉛筆アート"に「地味にスゴイ!」
[13:00 10/1] エンタメ
ギョエー!楳図かずおグッズ通販サイト開設、複製原画の手渡しイベントも
[12:41 10/1] ホビー