GIGABYTE、USB 3.1ポート搭載のSocket FM2+マザーボード2モデル

 

旭エレクトロニクスはこのほど、GIGABYTE製マザーボードの新モデルとして、最新のUSB 3.1対応のType-AコネクタとType-Cコネクタを搭載したSocket FM2+マザーボード「GA-F2A88X-D3HP」「GA-F2A88XM-D3HP」を発表した。13日に発売し、店頭予想価格は「GA-F2A88X-D3HP」が税別12,980円前後、「GA-F2A88XM-D3HP」が税別9,200円前後。

GA-F2A88X-D3HP

GA-F2A88XM-D3HP

いずれもチップセットにAMD A88Xを搭載。「GA-F2A88X-D3HP」はATXモデル、「GA-F2A88XM-D3HP」はマイクロATXモデルとなる。転送速度10Gbps(理論値)のUSB 3.1をサポート。通常のType-Aコネクタに加え、端子の表と裏を問わずに接続できる小型のType-Cコネクタも合わせて搭載し、今後周辺機器が増えてきた際にも対応できる。

基板にはガラス繊維を採用。高湿度状態による吸湿を防ぎ、湿気による短絡やシステム故障から基板を保護する。また、GIGABYTE製マザーボードではおなじみのDualBIOSを搭載。Main BIOSとBackup BIOSの2つのBIOSを備えることで、ウィルスやハードウェア故障、オーバックロック不良、アップデート時の電源喪失が原因のBIOS故障に対応する。

GA-F2A88X-D3HP

ソケット Socket FM2+
チップセット AMD A88X
メモリ DDR4 2400(OC)MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×2(うち1基はx4動作)、PCI Express 2.0 x1×1、PCI×1
マルチGPU AMD CrossFire
ストレージ SATA 6Gb/s×8
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク 1000BASE-T×1(Realtek)
サウンド High Definition Audio(Realtek ALC887)
フォームファクタ マイクロATX
そのほか USB 3.1×2(Type-A×1、Type-C×1)、USB 3.0×4、USB 2.0×8、HDMI×1、DVI-I×1、D-sub×1、オーディオジャック×1など
店頭予想価格 税別12,980円前後

GA-F2A88X-D3HP

ソケット Socket FM2+
チップセット AMD A88X
メモリ DDR4 2400(OC)MHz×4(最大64GB)
拡張スロット PCI Express 3.0 x16×2(うち1基はx4動作)、PCI Express 2.0 x1×3、PCI×2
マルチGPU AMD CrossFire
ストレージ SATA 6Gb/s×8
対応RAID 0/1/5/10
ネットワーク 1000BASE-T×1(Realtek)
サウンド High Definition Audio(Realtek ALC892)
フォームファクタ ATX
そのほか USB 3.1×2(Type-A×1、Type-C×1)、USB 3.0×4、USB 2.0×8、HDMI×1、DVI-I×1、D-sub×1、オーディオジャック×1など
店頭予想価格 税別12,980円前後

人気記事

一覧

新着記事

対話で献立を相談、ご飯とおかずを同時に作る - シャープのIoTオーブン「ヘルシオ」を使ってみた
[11:30 7/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】脱・PCメール! 「ビジネス版LINE」でキャリア認定ショップにおけるコミュニケーションの課題を解決
[11:30 7/26] 企業IT
【連載特別企画】5分でわかる! フラッシュストレージの基礎講座 第2回 キャッシュとストレージの違いは?
[11:30 7/26] 企業IT
自社運用が必須条件の西鉄グループはどのサンドボックスを選んだのか?
[11:30 7/26] 企業IT
夏休み中の男の子に着せたい! ユニクロのオススメ・キッズ夏服4選
[11:30 7/26] ライフスタイル