Google、Flashベースのディスプレイ広告を2017年1月2日に終了へ

米Googleは2月9日(現地時間)、「AdWords」など自社のディスプレイ広告をHTML5のみとする方針を発表した。

これは以前から推進してきたHTML5の利用をさらに進めるための策で、Flashで作成したディスプレイ広告の表示を段階的に終了する。

Googleの新たな方針によると、6月30日以降に「AdWords」「DoubleClick Digital Marketing」でFlashで構築したディスプレイ広告をアップロードできなくなる。その後、2017年1月2日には、「Google Display Network」と「DoubleClick」でのFlashベースのディスプレイ広告の表示を終了する。

これに合わせて、Googleは現在Flashでディスプレイ広告を作成している広告主に対し、HTML5への移行を呼びかけている。

AdWordsの顧客に対しては、HTML5に容易に変換するツールを提供している。HTML5を推進する理由として、「さまざまな画面を通じて最大限のオーディエンスにリーチできる」とGoogleはメリットを説明している。

Flashは過去に深刻な脆弱性が報告されており、セキュリティ上のメリットもありそうだ。なお、Flashを使って構築した動画広告は今回の方針の影響は受けないとしている。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報