ケツメイシ『クレヨンしんちゃん』最新映画主題歌に、"ケツ"つながりで結束

 

4月16日公開の劇場アニメ『映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』の主題歌を、ケツメイシが担当することが決定した。

しんちゃん(中央)とケツメイシのメンバー

ケツメイシは、「以前よりしんちゃんはケツつながりで遠い親戚のように感じていたので『やっと会える!』とみんなで喜びました。メンバー全員、親子そろってしんちゃんが大好きなので、とてもうれしく思います。しんちゃんとの初対面は僕たちのキャラにかみ合うかが少々心配でしたが、すぐに意気投合しちゃいました。一緒に写真も撮ったので子どもたちに自慢します」とコメント。曲については「今回の曲は普段友達に言えない感謝の気持ちを伝える曲。子どもにも大人にも分かる言葉で、みんながワクワクするようなしんちゃんらしい曲を作りました」と説明している。

また、しんちゃんもコメントを発表し、「ケツメイシさんと"おシリあい"になれて、オラも感激~!歳の差を感じませんな。曲も映画にピッタリで、おケツがきゅんきゅんしちゃったゾ。ケツメイシさんとオラの最強"おケツタッグ"で映画を盛り上げるゾ!」と意気込みを語った。

『映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』は、"夢の世界"を舞台に、しんのすけたち「カスカベ防衛隊」が大冒険を繰り広げる。仲間を必死に助けようとするしんのすけの姿などが描かれ、シリーズ最高の感動物語に仕上がっているという。お笑い芸人の劇団ひとりが、高橋渉監督と共に脚本を担当したことでも話題となっている。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2016

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

グーグルが2つ目のビデオ通話アプリ「Duo」をリリース、一体何がしたいのか
[11:36 8/24] 経営・ビジネス
故障したNASAの太陽探査機から2年ぶりに信号届く - 通信途絶から復活果たす
[11:32 8/24] テクノロジー
羽鳥アナ、高畑容疑者逮捕に「これだけ活躍している時期に、なぜ…」
[11:31 8/24] エンタメ
【特別企画】現役女子高生ダンサーが初体験! 『制服×カホン』で踊ってみた
[11:30 8/24] スマホとデジタル家電
炊飯器だけで家族の夕食は作れる! 子どもが喜ぶトマトチキンライスプレート
[11:30 8/24] ライフスタイル

本音ランキング