土屋太鳳が華麗にアルペンターン! ドラマ『カッコウの卵は誰のもの』

 

3月27日からスタートするWOWOWの連続ドラマ『カッコウの卵は誰のもの』で主演を務める、土屋太鳳がアルペンスキーに挑戦した際のビジュアルが公開された。

土屋太鳳

ドラマは土屋演じるトップスキーヤーを目指すヒロイン・緋田風美の出生の秘密をめぐり、さまざまな人間の思惑が絡み合う医科学系ヒューマンサスペンス。現役の体育大生であり、スキー検定2級の持ち主でもある土屋は「約5年ぶりのスキーだったので少しドキドキしていましたが、すごくスキーが好きなので幸せです。風美にとっては厳しい勝負の場所でもあるので、空気もピリッとしていますが、一本一本、気を引き締めてやっています」と撮影について触れた。

また、「少しずつ感覚を取り戻しながらですが、教えてくださる講師の方々が素晴らしいので、きちんと教えていただいたことを出せるように、自分の足とスキー板が一つの感覚になるまで何かをつかめていけたら良いなと思います。スキーを通して風美を全身で表現していきたいと思っています」と芝居への意気込みを語っている。


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事