かぐや姫が明かす乙姫の衝撃の事実! 浦島太郎は雷に打たれ「Wショック!!」

昔話の主人公たちが共演するauのCM"三太郎"シリーズ最新作「ダブルショック」編が、13日から全国で放送される。

雷のショックを受ける浦島太郎(桐谷健太)

今作では、桃太郎(松田翔太)、かぐや姫(有村架純)夫妻の自宅に、浦島太郎(桐谷健太)と金太郎(濱田岳)が訪問。浦島が、乙姫(菜々緒)に彼氏がいるかどうかを気にしている中、金太郎が乙姫の妹であるかぐや姫へ単刀直入に確認する。すると、かぐや姫は「いないよ」と答え、浦島がホッとしたのもつかの間、すぐに「旦那さんはいるけど」と衝撃の事実を暴露する。

その瞬間、浦島に雷が直撃。かぐや姫は続けて「子どももいるよ」と畳みかけ、さらなる雷の直撃を受けた浦島は「ダブルショック!!」と絶叫しながら倒れてしまう。それを見たかぐや姫は、乙姫ばりの高笑いをして「うっそぴょーん」と、だましたことを明かすというストーリーだ。

桐谷が雷に打たれるリアクションのシーンは、何パターンも撮り直しを行ったもの。桐谷はその度に新たな顔芸を見せており、松田、濱田、有村は、笑いを超えて感動を覚えるほどだった。


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事