チェルシー新指揮官候補にコンテ監督…就任なら教え子ポグバ獲得か

 

かつてユヴェントスで師弟関係を築いていたポグバ(左)とコンテ監督(右)(写真は2013年) [写真]=Getty Images

 チェルシーの次期指揮官候補にイタリア代表を率いるアントニオ・コンテ監督の名前が浮上した。10日、イギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 イタリアサッカー連盟(FIGC)はユーロ2016終了後に満了を迎えるコンテ監督との契約延長を望んでいるが、同監督はクラブでの指揮を希望しており、オファーを断った模様。同紙によるとチェルシーはすでにコンテ監督の代理人と会談を行っており、3月にも再び話し合いの場が設けられる予定だという。

 そして、コンテ監督は同クラブの指揮官に就任した場合、かつての教え子であるユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバの獲得を目指すと伝えられている。チェルシーは同監督の要望に応えるため、7000万ポンド(約115億円)を用意しているようだ。

 ポグバは2012年に当時コンテ監督が率いていたユヴェントスに加入。2014年まで指揮を執った同監督のもとで飛躍的な成長を遂げ、チームの中心選手となった。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

写真・動画共有で快進撃を続けるSnapchat、動画カメラ内蔵サングラス発表
[14:01 9/25] スマホとデジタル家電
北朝鮮で運用されているWebサイトはわずか28個と判明
[14:00 9/25] 企業IT
売れないアイドルに事務所が非情な決断……ゼノンでオクショウ原作の新連載
[13:41 9/25] ホビー
[明日のとと姉ちゃん]9月26日 第151回  常子、紙面と社内の改革宣言! そして花山は……
[13:00 9/25] エンタメ
OpenSSLにDoS攻撃の脆弱性
[13:00 9/25] 企業IT