イブラが2発で今季27点目…パリSG、公式戦16連勝でフランス杯8強入り

リヨン戦で2ゴールを挙げたイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 クープ・ドゥ・フランス(フランス杯)11回戦が10日に行われ、パリ・サンジェルマンとリヨンが対戦した。

 2年連続10回目の優勝を狙うパリSGが、ホームのパルク・デ・プランスに、4年ぶり6度目の制覇を目指すリヨンを迎えての一戦となった。

 試合は後半に入って、エースのFWズラタン・イブラヒモヴィッチのゴールでパリSGが先制に成功する。62分、ペナルティエリア内左へ抜け出したルーカス・モウラが右足のアウトサイドでクロスを供給。ゴール前へ走り込んだイブラヒモヴィッチが胸で押し込んで先制ゴールを奪った。67分には、エリア内右のセルジュ・オーリエからの折り返しを、中央でフリーのイブラヒモヴィッチが右足でゴール左隅に流し込み、追加点を獲得。イブラヒモヴィッチはフランス杯3戦連発で、今シーズン公式戦27得点目となった。

 さらにパリSGは75分、左サイドのマクスウェルが相手DFとGKの間に低目のクロスを入れる。飛び出したエディンソン・カバーニとかぶるものの、アドリアン・ラビオが右足で合わせてゴール右隅に決めた。試合はこのままパリSGが3-0で勝利。公式戦16連勝で、今シーズン国内の公式戦32試合で無敗をキープした。なお、勝ち上がったパリSGは、ベスト8でサンテティエンヌと対戦する。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 3-0 リヨン

【得点者】
1-0 62分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン)
2-0 67分 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン)
3-0 75分 アドリアン・ラビオ(パリ・サンジェルマン)


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事