ソフトB・柳田がシート打撃でマルチ安打! 10日の春季キャンプ情報

 

 10日は休日の球団が多かったが、ソフトバンク、日本ハム、楽天、中日の4球団が練習を行った。

 オフに右肘を手術したソフトバンクの柳田悠岐は、実戦形式のシート打撃に登場し、早速マルチ安打を記録。

 日本ハムのルーキー上原健太は、プロ入り後初めて打撃投手を務め、松本剛を相手に16球を投げて、安打性の当たりを3本に抑えている。

10日のキャンプ情報は以下の通り。

■ソフトバンク
柳田悠岐
→オフに右肘を手術した柳田が、シート打撃で3打数2安打を記録した。第1打席にセンター前ヒットを放つと、第3打席は三遊間を破るレフト前ヒット。守備には就かなかったが、打撃では存在感を見せた。

■日本ハム
上原健太
→ドラフト1位ルーキーの上原が、初めて打撃投手を務めた。5年目の松本を相手に16球を投げて、安打性の当たりを3本に抑えた。栗山監督は「思っていた通り、非常に楽しみ」と期待を寄せている。

■楽天
銀次
→この日の声出しで、シーズン200安打と143試合出場を誓った銀次は、フリー打撃で快音を連発した。昨季は故障の影響で82試合の出場にとどまったが、13年から2年連続で打率3割以上を記録した実力を持つ。今季は声出しの目標を達成したいところだ。

■中日
佐藤優
→ドラフト2位ルーキー・佐藤優がプロの洗礼を浴びた。シート打撃に初登板し、打者9人に対して5安打。「プロの打者は甘い球を見逃さないですね」とプロの怖さを知った1日となった。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アニメ「モブサイコ100」BD&DVD9月より続々、イベント申込券やおまけ映像も
[00:00 7/26] ホビー
[ビッグオーダー]「未来日記」作者の異能力マンガが完結 次号にエピローグ
[00:00 7/26] ホビー
[東京ESP]少年エースの超能力マンガ 6年5カ月の歴史に幕
[00:00 7/26] ホビー
Googleお役立ちテクニック - Chromeブラウザに入れて便利な拡張機能・5選
[00:00 7/26] パソコン
「アイステ」が重ねた時間を巡るライブ! 「THE IDOLM@STER STATION!!! Summer Night Party!!!」
[23:44 7/25] ホビー